荒野麟太郎の経歴や実は鯉のぼりを作ってる?注文方法やコレクションの総額は?【マツコの知らない世界】

こんにちは、ちび助です(^^)/
今回はマツコの知らない世界に出演される
荒野麟太郎さん!

鯉のぼりのコレクションを120種類以上
集めたコレクターさんです!

どんな方なのか?
どんなお仕事をしているのか?など
気になることをまとめていきます(^^)/

荒野麟太郎の経歴

マツコの知らない世界では19歳という
情報がのっていました!

まず年齢が若い事にもびっくりですが
他にも調べて行きます(*’ω’*)

誕生日…2002年5月
出身地…茨城県
詳しい情報はあまり出回っていませんでした。
しかし、現在は学生さんではなく
お仕事をされているようなツイートがありました!
Twitterの冒頭部分には東京と茨城を行き来していると
書かれていたので現在は一人暮らしで東京に住んでいるんかもしれません!
[ad]

鯉のぼりを作っている!

実は鯉のぼりの絵をかいたり、
鯉のぼりの注文販売をおこなっている
荒野さん(*’ω’*)

鯉のぼりの絵の上手さもすごいですが
染料や使っている生地にもこだわっているもはや職人さんです!!

こちらで描いていたりするんでしょうね。
たぶんアトリエのような場所なのかもしれません!

注文方法は?

一番小さいサイズの鯉のぼりは15㎝までなら作れるそうです♪
小さいサイズのモノは車やバイクにつけたいというお客様が
注文されることがあるそうです(*’ω’*)

納期や金額などはDMでのやり取りで決まるそうです。
頼んでよかったという声を貰えたと多数ツイートされているので
本当に素敵な鯉のぼりなんだろうなと感じます♪

スポンサーリンク

コレクションの総額

鯉のぼりのコレクションが
120種類を超えている荒野さん!
19歳にしてそのコレクション数なので
総額すごく使っていると思います!

コレクションの平均金額が
6000円から20000円と鯉のぼりのブランドにもよって
違います。間をとって1本1万円としても
120万円以上の金額を鯉のぼりコレクションに使っています。

伝統品で1点ものも多いので集めるのも大変かもしれませんが
この種類を集めていることが本当にすごいですね!!

スポンサーリンク

まとめ

今回はマツコ会議に出演された
荒野麟太郎さんの経歴や
鯉のぼり作製についての内容を
まとめていきました(*’ω’*)

調べてみて本当に鯉のぼりへの
情熱が素敵でした!!

今後の活躍も応援しています♪
最後まで読んでいただきありがとうございました♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました