雨宮国広の経歴やプロフィールは?結婚はしてる?年収はどれくらい?【激レアさん】

こんにちは、ちび助です(^^)/
今回は激レアさんで登場した
縄文人で縄文大工の雨宮国広さん!

服装まで縄文人な国広さんは
どんな経緯で縄文大工をやっているのか?
そもそもどんな人なのか?
結婚はしているのか?
など気になったので調べてみました(*’ω’*)

雨宮国広の経歴・プロフィール


国広さんがどんな人なのか気になり過ぎたので
プロフィールを調べてみました(*’ω’*)

誕生日…1969年生まれ
出身地…山梨県甲州市
憧れた夢…俳優
小さい頃から自然が大好きな少年だったそうです。
しかし、中学2年生の時に日帰り登山で道に迷い遭難したそうです。
そこから自然に対しての考え方が変わり、
自然を通して人生を考えるようになったそうです。
表現をすることに興味を持ち、俳優を目指しましたが
断念しています。
そして、様々なアルバイトをやっている時に
知人からの紹介で「丸太の皮むきをしないか?」
声をかけられたそうです。
興味本位で始めた丸太の皮むきバイトですが
その魅力にハマっていきました。
大工になりたいと思ったのはこの時で
20歳で本格的に大工の勉強を始めたそうです(‘Д’)

最初は丸太小屋、そして宮大工へ

丸太の皮をチェーンソーで削ってから
綺麗に整えて丸太小屋を作るという大工の修行から
始めた国広さん。

チェーンソーの扱いがある程度できるようになると
次にかんなやミノのような専用の道具に関心が向いたそうです。

チェーンソーは確かに早いし便利ですが、
手作業の細かな部分や道具との一体感に惹かれていき
どんどん大工の魅力にハマっていったそうです(*^^*)

どんどん道具を使いこなせるようになってくると
その道具のみで家を作りたいと思い、宮大工の世界に飛び込みました。

宮大工は釘などを一切使わず、木と木の組み合わせのみで
建築されているのですごく難しいです。

そんな世界にいながら全国から弟子にして欲しいと
オファーがあった国広さんの技術は本当に凄いです!!

スポンサーリンク

雨宮国広は結婚している?

国広さんは結婚している?ということも
気になりました(*^^*)

結婚しているかは公表していませんでした!
しかし、どんな関係か気になる人がいました!

苗字が同じであり、Twitter・インスタにも国広さんがよく登場しています。
お家を作っていると話しているので
一緒に仕事をされている方なのか詳細がよくわからなかったです。

こちらはわかり次第追加していきます!

スポンサーリンク

雨宮国広の年収は??

実は縄文大工以外にも
建築士としての顔も持っています(*^^*)

そんな国広さんの年収っていくらぐらいなのかも
調べてみました!!

縄文大工での活動は無料でおこなっています。
そして、その活動費はクラウドファンディングで
おこなっているので収入にはなっていません。

なので暮らしは建築士での活動で立てている可能性があります!
建築士は1級、2級と階級があります。

1級建築士の場合は平均年収650万円
2級建築士の場合は平均年収480万円

そちらでの活動があれば月収20万円ぐらいの手取りですね!
ちなみに宮大工での活動が今もあるとするならば
平均年収が420万円と言われています!

なので、可能性として年収は400万円前後ではないかと思います。

スポンサーリンク

まとめ

今回は宮大工から縄文大工になった
雨宮国広さんのことをまとめました!

本も出しているすごい方でびっくりしました!
今後も活動を応援しています♪

最後まで読んでいただきありがとうございました♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました