加藤清史郎が留学先での食事や生活は?イギリスで英語力をつけた理由は?

こんにちは、ちび助です(^^)/
今回はAStudioに初登場の加藤清史郎くん!

こども店長の姿からカッコいい青年の姿になって
今では人気ドラマのドラゴン桜やバラエティーにも
引っ張りだこの加藤清史郎くん!

そんな彼が実はイギリス留学していたのを
初めてしました(*’ω’*)

どんな学校生活を送っていたのか?
そして、どうしてイギリスへの留学を決心したのかを
気になったのでまとめました!

加藤清史郎のイギリス留学のきっかけは?

イギリスの高校へ進学した清史郎くん!
そのきっかけになったのはなんだったのか?
そしてどうしてイギリスなのか?
一緒に調べました(*’ω’*)

留学を決断するきっかけになったのは
7歳の時に出演した舞台「レ・ミゼラブル」でした。

当時から演技に人一倍情熱をもって役作りに挑んでいましたが
舞台演出の方はほとんどがイギリス人の方でした。
その為通訳をしてもらいながらの意思疎通だったので
自分が英語を喋れたら、自分の想いをもっとしっかり
伝えられるのにという気持ちを抱いていたそうです。

そして、イギリスの文化に触れたいという気持ちも
留学にイギリスを選んだきっかけだったそうです!

スポンサーリンク

イギリスでの生活や食事はどうしていた?


イギリスで一番困ったことが食事だったそうです!
イギリスの食事があまり好みではなかったそうで、
基本的にはジャガイモを食べていたそうです(*^^*)

また、清史郎くんはラーメンが大好きで
イギリスにあるラーメン屋さんにもいっていたそうです。

しかし、あちらの物価は高く
ラーメン1杯日本の2倍の金額です。
約1600円は高いですね( ゚Д゚)

でもイギリスでの食事のおかげで
日本に戻ってきてからも毎日の食事が
すごくありがたく感じるようになったそうです。

イギリスの主食って?

イギリスの主食はジャガイモです。
食べ方としてはふかしたり、揚げるなどの
食べ方が多いそうです。

イギリスは冷凍食品やレンジで温めるだけの
食事も多いのであまり食事が美味しくないと
思う人も多いそうです。

スポンサーリンク

イギリスでの生活は?

イギリスでの3年間は寮生活をしていたそうです。
日本の付属学校だった為、生徒は日本人ですが
寮母さんや食堂のシェフの方はイギリスの方だったそうです。

洗濯やお風呂などの準備は寮生活の中で
初めてのことばかりだったそうです。

また、休みの日はスーパーで買い物もして
友達と一緒に料理をしたりして過ごしたそうです(*’ω’*)

初めての挑戦が増えたイギリスでの生活だったんですね!

スポンサーリンク

まとめ

今回はイギリス留学をしていた
加藤清史郎くんの食生活や寮生活について
まとめてみました(*^^*)

本当に素敵な青年になって今後ますます
活躍が楽しみです!!

最後まで読んでいただきありがとうございました♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました