初田啓介は実況が下手?その理由はミスだけではない?得意な実況は何?【マツコの知らない世界】

こんにちは、ちび助です(^^)/
今回はマツコの知らない世界で
実況の世界の話をしている初田啓介さん!

ネットの評判を見てみると
実況が下手という声が多かったのですが
そう言われる理由はなぜなのか?
逆に得意な実況はあるのか?

調べてみました(^^)

初田啓介が実況が下手な理由は?

現役TBSアナウンサーで数々の実況をされている啓介さん。
しかし、下手といわれてしまう理由はなんなのか?

・ミスが多い
・知識が少ない
などが声に上がっていました。
このミスが多いのは具体的にどんなものが
あるのかまとめました。

2016年日本シリーズでのミスが炎上

啓介さんのミスとして知られているのがこの
日本シリーズでの実況です。
第1試合と第4試合を担当しましたが、
どちらでもミスが連発してしまいます。

日本シリーズ第1試合のミス
ここでのミス発言は大きく3つです。
・元横浜ベイスターズの三浦大輔選手を
「横浜ベイスターズの元三浦大輔選手」と説明

・松山選手が打ったホームランを同点ホームランと実況
この時は松山選手が打ったホームランで1点差になった。

・エルドレッド選手のホームランも「二者連続のホームラン」と実況
しかし、本当はエルドレッド選手の前に鈴木選手がいた。

 この時の打順は松山選手、鈴木選手、エルドレッド選手。
というミスが相次いだため、その後の会見でも
初田選手の実況への不満が指摘されました。
[ad]
日本シリーズ第4試合のミス
第4試合のミスで一気に炎上しました。
この試合の始球式をウェルチェアーラグビー日本代表選手の
乗松聖矢選手が投げたボールを「ナックルボール」と実況しました。
しかし、乗松選手はシャルコーマリートゥース病という難病を患っていて
手足の力が入らないという病気でした。
その為「意図してナックルを投げたわけではない」という理由から
炎上しました。
このような言い間違いなどが多い為
不快だ!という視聴者の声が多いです。

ミス以外にも下手な理由は?

他にも気になるという
声があったので調べてみました。

言い間違いのミスもありますが、
言葉選びや空気が読めていないという
声もありました。

思ったことをそのまま言っていたりすると
言葉選びが下手だったり、空気が読めないと
言われてしまうのかもしれませんね。

スポンサーリンク

初田啓介の得意な実況はなに?

反対に得意な実況や
視聴者さんが好きと言われる実況はなんでしょうか?

初田さんはバラエティーなどの番組での
実況がすごく得意です!
毎回担当している番組がオールスター感謝祭の
赤坂5丁目ミニマラソンです!

などの声があります。
聞きやすく、リズム感が聞きやすいと
言われています。

スポーツ実況と違って生き生きと
話せるんだろうなと感じました。

スポンサーリンク

まとめ

今回は実況が下手といわれている
初田啓介さん。

その理由を調べてみると
慌てやすい性格だったり、思い込みが
強い性格なのかもしれません。

しかし、バラエティーなどの
アップテンポな現場では勢いよく
向き合って実況しているのかもしれません!
今回マツコの知らない世界でどんなことを
はなされるのか気になります。
最後まで読んでいただきありがとうございました♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました